本文へ移動

寺院概要・アクセス

ごあいさつ

ごあいさつ
 
当山は名古屋・東海エリアで唯一の天台真盛宗寺院です。本山は、明智光秀に縁りのある滋賀県大津市坂本の西教寺です。
創建されて80年足らずのまだ歴史の浅い寺ですが、この間「池下の光明寺」として、名古屋の皆様に親しまれて来ました。
 
戦国の覇者・織田信長を輩出した尾張名古屋で、天台宗の流れをくみ、しかも明智光秀の庇護を受けた真盛仏法を布教する一沙門として、永い歴史的時間を超えた不思議な因縁の巡り合わせを感じます。
 
 

寺院概要

寺院名
戒珠山光明寺
所在地
〒464-0842  名古屋市千種区桐林町一丁目7番地
電話番号
052-751-4667
FAX番号
052-752-6665
代表者
住職・代表役員 澁谷良央 (権僧正)   ※早稲田大学大学院文学研究科修士修了 
創立年月日
昭和18年

宗派・宗旨

宗派
天台真盛宗
宗祖
円戒国師慈摂大師真盛上人
開宗
1480年頃
本尊
阿弥陀如来
教典
浄土経典及び法華経

寺院の歴史

昭和18年
現在地にて創建
昭和28年
宗教法人登記
昭和59年
現本堂を建立。
昭和62年
庫裏を増改築。

交通アクセス

住所:〒464-0842 愛知県名古屋市千種区桐林町1丁目7番地
 
地下鉄東山線「池下駅」より徒歩5分。池下・覚王山の市街地にある光明寺は覚王山通りから一本路地に入った住宅街の一角にあります。市街の喧騒から少し離れた閑静な雰囲気がある場所です。また近隣には、千種区役所、千種警察署、千種消防署があり、東に向かって少し歩けば、覚王山日泰寺があり、毎月21日
の弘法大師縁日には、参道をはじめ周辺は多くの善男善女で賑わいます
 
TOPへ戻る